賃貸の窓口 スマイリース

仲介手数料無料で大阪の全ての賃貸を|スマイリース

10:30〜20:30 定休日:水曜(事前予約で可)TEL:06-6948-5729MAP
お問い合わせLINEでのお問い合わせ

HOME > スマイリースBLOG top > 些細なことで感動した!サービス業の本質

permalink»


サービス業とは?
そんな難しいテーマを設定するつもりはないのですが、

私は昨日、仕事が終わったあと大阪府箕面市にある「コーナン」というホームセンターに行った時の話です。

普段から棚や使用するものは自分の思った通りにしたくて、

この「コーナン」さんは便利で他の店舗もちょくちょく行ってました。

今回の課題が、車で駐車している時にでもノートパソコンを見やすい状況にしたい!という思いからでした。

いつもは助手席にパソコンを置いているので使いにくいし、不便で腰が痛い!

そもそも車の中でパソコンを使うという考え方がおかしいんですけどね!

という思いから、オートバックス(車の用品店)なんかも行ったのですが、

やはり高いのと、自分の理想が高すぎて既製品では納得がいきませんでした。

で!?どんな形のモノが欲しいかというと、、、!?

運転席と助手席の間のスペースにノートパソコン1台分が置けるということ。。。と折り畳み可能で、

しかも自分の運転ホームポジションをほとんど崩さずに、棚自体もスライドできるやつ!!!

まぁ~これがなかなか難しくてですね!当たり前ですけど!

そして車の中の寸法を測って、木材で切ったり、はめ込んだりして作ってみようと決心しコーナンへ!

でも、こんな複雑なことをするのは初挑戦で、既製品なんかにも前例がない。。。

渋々店舗の中の木材担当の人に声をかけて、こんなのが作りたいんですけど?と聞いたところ、

とても難しそうな顔をしていたのですが、一緒に木材を絡ましながら試行錯誤してくれました。

ここまでは普通のサービスでしょう。。。でもここの店舗のS藤さんはここからが違ってました!

S藤さん「車見せてもらえますか?」→私「あっはい!」
S藤さん「縦○㎝ 横○㎝ 奥行○㎝ イメージこんな感じですかね?」→私「いやこういう感じですかね」
S藤さん「ご予算は?」→私「よく分からないので、安さ重視ですかね~」
S藤さん「ちょっと待ってくださいね。」 裏の倉庫へ。
S藤さん「こんな感じだったらどうですか?」→私「あっイメージは近いですね~でも。。。」

こんなやりとりが2時間も続いていました。

ただ、若干自分の理想の高さに申し訳なくなってきて、少しあきらめかけてた時、

S藤さんが上司?みたいな人と話をして、少し不良品の展示品の小さな机を現品処分で提案してきました。

しかも裏に穴を空けて折り畳みがスムーズにでき大きさはカットして加工してくれました!

問題の価格は!定価が1980円のモノをなんと!500円で良いです!!!

え”ぇ!?    S藤さんめっちゃカッコええやんけ!!!

感動しました。

もちろん価格もそうですが、
顧客の理想に近づけるために、与えられた業務以外のサービスをして頂いた事に。

とても勉強させられました。「お客様が感動するサービスとは何か?」

私は大学時代に書いた論文の中にこんなことを書いた記憶がある。

【サービス業界に関するメンタルケア】
サービス産業は、精神労働と言われる程、精神への負荷がかかる。
適度なメンテナンスを行わなければ、産業の従事者の精神状態が乱れ、お客様へのおもてなしの心を表現
できなくなってしまう。自分の精神状態に余裕がなければ、他人に喜びや楽しさを演出することは出来ない。

今後ももっと考えていきたい。

「スマイリースを利用するお客様は、どのようなサービスに感動し、
どのようなサービスを求めているのか。
これから不動産業界に求められるものは何か。」
様々な視点から考えていきたいと思います。


そしてコーナン(KSデンキがある方)箕面店のS藤さんありがとうございます!

最近のコメント

カテゴリー