スマートフォン版を表示

仲介手数料無料で大阪の全ての賃貸を|スマイリース

10:30〜20:30 定休日:水曜(事前予約で可)TEL:06-6948-5729MAP
お問い合わせLINEでのお問い合わせ

HOME > 大阪市住之江区の賃貸 チェックポイント!治安情報 仲介手数料無料

大阪市住之江区の賃貸 チェックポイント!治安情報 仲介手数料無料

大阪市 住之江区 治安情報

住之江区の住民の声、本音について

住之江区に住んでみて

 

住之江区は大阪市の南端区の一つですが、比較的住環境が整った地域です。基本、埋立地ですから街としては新しい部類で、住宅地と工場地区が混在してます。また、南港など巨大な人工島があって、咲洲(さきしま)と呼ばれています。元WTCビルだった咲洲庁舎や、ATC・インデックス大阪のある島です。その島には、野鳥公園やシーサイドコスモという釣りも出来る公園があります。その南にも島があり、こちらはほぼ工場と関西電力の発電所が占めてます。が、最も沖に面した西側に、魚釣り園があって無料で入場できます。交通機関はニュートラム及びバスが走ってますが、車がないと正直不便ですね。陸側には、南港フェリーターミナルや自動車検査場、運送業会社などがひしめいていて、中古車のオークション会場などもあります。

 


 

住之江公園駅の西側地域

 

地下鉄四つ橋線の終点となる住之江公園駅があり、ニュートラムと接続されてます。ちょい距離があるのが難点ではありますが、バスターミナルもあり、北方面の難波や大正区、東の平野区、南の堺駅とかなりのルートを網羅してます。この住之江公園駅は、北に全国でも有名?な住之江競艇場があって、ボートのエンジン音が良く聞こえてきます。当方住之江区のこの住之江公園駅西側エリアに2018年まで約2年ほど住んでいました。住之江公園駅の西側かつニュートラムの平林駅や住之江郵便局本局が近い場所です。住環境は非常に良い地域で、団地を含めた高層マンションが多く、大規模駐車場があります。一人住まい用の物件も多く、警察署も近い事から治安は良いです。また、ライフやカナートといった中規模スーパーがあり、また住ノ江公園駅すぐにドン・キホーテがあるので生活用品や食料品など、比較的安く入手できます。あぁ、住宅地の絶妙な位置に弁当屋さんもありましたね。。。この地域には温泉施設やゴルフの打ちっぱなし場やスポーツ用品店、フットサル場、ファミレスと大きな敷地に色々と入っていて、割と何でも揃うし遊べるのが嬉しいところ。なにわ筋沿いにはファミレスや王将やラーメン屋など、まー飲食には不自由しません。りくろーおじさんの店もあり、終日賑わいを見せています。あとは小さな食堂や居酒屋など、散策するとわんさか出てきます。非常に良心的な値段で経営している居酒屋さんも多いので、好きな人にはオススメできる地域です。ケータイショップも各キャリアの店舗があったと記憶してます。

 

しかし、良い面ばかりでは当然ないです。

 

これは住之江通以南の話になるんですが、総合病院が1つしか無いんです。特に住之江公園周辺は個人医院が点在しているだけの地域です。病院に通う必要がある人にはこの地域はオススメできません。この辺りは兎に角チャリンコの町で、チャリは必須です。ただ、チャリについては治安が悪く、盗まれる・壊されてるなどまぁまぁ起こっています。それが自分に起こるかどうかで治安の意見は分かれるでしょう。2重カギは基本です。あと夜から深夜にかけて、暴走族、今は珍走団て言うんですかね?冬以外割と出没します。南港咲洲への通り道なので、ブンボコブンボコ五月蝿い日があります。時々単独でわき道を走る珍個がこれまたメーワク千万です。それに比べればカワイイもんですが、酔っ払ってゴキゲンなおじさんが深夜に大声上げてるのも日常です、、。


 

平林駅周辺から西側の地域について

 

平林駅周辺は、住之江公園から続く新興マンションが多い地区だが、駅のすぐ北や西側に貯木場があり、住宅地と工場地区の境目となります。この辺りはもう大和川河口が近くで、大和川通りと阪神高速4号湾岸線が上下に合流します。物流のトラックなどが通る幹線道ですので、日中は五月蝿いかもしれません。夜は珍走騒音直撃コースです(笑) 彼奴らは堺より大和川を渡り、大和川通を通って南港大橋を北上して咲洲へ突入し、グルリと回って南港通を抜けてなにわ筋を南下して帰宅するようです。また、隣駅の南港口は、駅の南一帯に団地郡があるだけで、他は工業地帯です。この中に小規模なスーパーカナートがあって、この団地郡の生活を支えてますが、正直ちっさすぎです。あんま良い場所とは言えず、自動車を所持していない人はやめといた方がいいです。この団地以西には住宅地はありません。ニュートラムに乗って北側の咲洲に行けば住宅地はありますが、基本近所の会社に勤めない場合は住むという選択肢は無い場所です。


 

住之江公園駅から東の地域について

 

 

住之江公園駅の真上の南北の大通りがなにわ筋で、その道路から東側に護国神社があります。因みに住之江ボートレースで、一番奥のコーナーを曲がりきれなくて東の壁に激突する様を、「護国参り」と呼ぶそうな。その護国神社を字で囲っているのが住之江公園で、かなり大きな公園です。中には市民プールもあって、夏は賑わいがハンパないですね。この公園から住之江通りを東ほど行くと、住之江区役所があります。住之江公園から南は大和川まで、東は南海電車の線路までが住之江区となります。北は次の駅となる北加賀屋駅周辺、その次の玉出駅までとなります。この住之江公園駅の東地域は、地区名で言うと御崎といって、古い町並みが残る地域です。大きな団地も並んでいて、西側より人口は多いでしょう。閑静さはこちらの地域の方が上ですが、寂れた感じもあってやや陰気な雰囲気はあります。ただ、住之江通の南側は、ライフやサンディ、サンコーといったスーパーが多数密集していて、ステキな価格競争が展開されてます。また、住之江通の北側には、ドラゴンという業務スーパーもあるので、食品などはかなり安く入手できます。家賃についても、西側よりこの地域の方が安い物件が多く、お宝物件にも遭遇しやすいでしょう。但し、建物が古い物件が多く、プロパンガスという罠物件もあるので要注意です!
南の大通りである大和川通以南の住宅地区には行った事ないので割愛します。

御崎より東へ行くと、阪神高速15号堺線が通り、国道26号線が走ってます。更に東へ行くと、南海電車の本線が見えてきます。駅は住ノ江駅があるんですが、急行系が一切停まらないのでごっつ不便な駅なのでやんす。しかし、この駅は車検区という電車のドッグがあり、大規模な高架になってます。当然その高架下にはスーパーや飲食店街などの商業施設が入ってます。駅周辺は住宅地で、東行くと阪堺線の安立町駅がありますが、そっちはもう住吉区となります。因みに安立は「あだち」ではなく「あんりゅう」と読みます。割と大きな商店街が南の我孫子道駅まで続いてます。この辺りについては、御崎よりももう1ランク陰気な雰囲気があり、大阪市の過疎地域的な感じがします。南海線が高架で、阪神高速との間になるので、物理的に暗くなるのもあるんですが、それ以上に暗い雰囲気を感じる地域です。この辺りは自分もチャリでうろうろした事があるだけなので、実際に住めばぜんぜん違うかもしれません。住之江公園駅周辺と比べれば、寂れた下町感全開です♪しかしその分、家賃が安い良物件に出会える確率は高いと思います。新規のマンションなども増えてきていますし、なにわ筋線が開通すれば一気に伸びる地区かもしれません。ただ、駅が各駅停車オンリーなので、先ず時刻表とにらめっこして通勤通学に問題ないか要チェックです。他要注意なのが空気の悪さで、国道26号線・阪神高速堺線共にハンパない交通量を誇り、この地域で渋滞も起こりやすいです。自動車メインの方は、交通事情や裏道などの入念な対策が必要です。また、こういった交通事情のおかげで、物理的にも空気は良くないです。バルコニーの物干し竿など、小まめに拭き掃除しないと真っ黒になります。


住吉大社駅周辺について

 

住ノ江駅から北上すると、住吉大社駅があり、国道26号線から東へ、駅まで住吉公園という大きな公園があります。公園の規模は西の住之江公園の方が大きいのですが、コチラも大規模公園です。もっと巨大な長居公園が真東にありますが、他区につき割愛です。住之江区役所から東とちょい北の地区で、地区名は浜口です。南の住之江と比べると、新興住宅地感に溢れています(笑) や、古い古い家屋も沢山あるんですけど、陰気な雰囲気はないので目立たないですね。駅から北側には、次の粉浜駅まで続く長い商店街がありますが、流石に大きな賑わいはないようです。南側には特にスーパーも見当たらないので、買い物には不便な地区と言えるでしょう。しかも、家賃は割と高めかつ国道26号線付近なので、空気は良くないです。


南海粉浜駅~地下鉄玉出駅周辺について

 

住之江区と住吉区及び北の西成区が交わる地区で、南海電車で住之江・住吉、玉出駅のある南港通から北が西成区となってます。この辺りは数回ウロウロしただけですので疎い地区にはなるんですが、住宅の密集率が異様に跳ね上がり、道も大通り以外は細くて何とも息苦しい感じがします。国道26号線から西の粉浜西にはなどの団地郡があって高層で大規模です。その団地郡に隣接している近商ストアというスーパーが日常を支えている感じです。まぁ、チャリで中加賀屋の商店街へ行けるので、不便さはあまりないでしょう。この団地郡の北側は中を通行した事が無いので割愛しますが、地下鉄の玉出駅が近く、スーパーもあるので不便さはなさそうです。


北加賀屋駅周辺について

 

大阪市の駅名としてはマイナーな駅名なんですが、実は住之江区随一の乗客数を誇る駅なんです。駅から南は完全住宅地で、なにわ筋と南港通りの交差点にスーパーマルナカというイオン系列のでかいスーパーがあり、その裏道にスーパーサンディがあったり、駅からちょい南へ歩きますが、割と長い商店街があったりと、生活には困らない住之江区では最も住みやすい地域だと思います。探せば良心的な飲み屋さんやメシ屋のほか、ダイソーなどもあります。南大阪病院や南港病院という総合病院もあるので、いざという時には安心です。また、高速道路の脇道へ出ると、「舞昆のこうはら」という割と大阪では有名なお店の本店があります。レストランもやっていて、健康食など出してました。区役所横にも「舞昆ホール」という名が付いていたので、住之江区の特産品なんでしょうかね。

この地区には高層マンションから団地、一軒家から小規模集合住宅など、もう様々で物件数は多いです。ただし、南の地域に比べると家賃相場は高いですね。それでも住之江公園西側よりは新しいかつ良物件は多いです。地域的には新旧混合といった感じで、やはり南海線に近づくと一気に古い町並みになります。しかし家賃の割には好条件な物件が時折出てましたね。駅の北側は、なにわ筋が斜めに走っていて、業務スーパーと丸亀製麺のある交差点で西成区と線引きされています。家賃はやっぱりね♪という高家賃物件もありますけども、意外と安めで掘り出し物件が潜んでる確率が高いです。因みに業務スーパーは南加賀屋店と、西成区になります。余談ですが、この業務スーパーは他の店舗と比べても品揃えが良く、野菜・肉・魚と、生鮮食品にも力が入っています。自分も住之江公園方面からチャリで買出し遠征するくらいでしたから。なにわ筋を挟んで西側に一区域住宅地があります。コチラはほぼほぼマンション郡で、一人用住居も割りと多い印象です。家賃は高めですが、駅が近くバスの本数や行き先も豊富なので便利な環境です。ただし、南港通はトラックも良く通るので、洗濯物には優しくないですね。もっと西側にも一部住宅地がありますが、もうヤメときましょ。お宝物件があったとしても、不便な地区なので現地確認必須ですよ。更に南港通を西に進むと、橋を越えた先ポートいう釣具屋があり、南港で釣りをする場合はココが拠点となるでしょう。


 

まとめ

 

住之江区はある意味分かりやすい地域です。地下鉄線沿いは比較的開けていて住環境が整っているオススメの地域です。治安も比較的良いので、気になる物件があれば積極的に行動しましょう。当然競争率も高く、安いが故に入居条件が厳しい物件もあるので要注意です。ニュートラム沿いは、正直オススメしません。良物件があったとしても、夜は珍走の騒音被害区域ですし、食料品は近くのジャパンだけだと厳しいです。咲洲もインデックスでイベントある時は身動き取れなくなる事もあるので、お出かけには良い地区ですけど住むのは辞めときましょう。目の前が職場というのなら話は別ですが。。。高速道路から国号線までの地域は、洗濯物を干せる環境じゃないかもしれません。真っ黒いススなど、かなり飛散している地区で、乾燥機必須かもしれません。あとは生活用品などの調達が不便な場所もあるので、地図をガン見して検討しましょう。思わぬビックリ物件が潜む地区でもあります。26号線から南海線にかけては、下町香る古い町並みで、南へ行くほど陰気な雰囲気あり。しかし、発想を変えるとバリバリ閑静な地区でもあるので、静寂を好む人にはオススメです。ただ、道が細く密閉率も高い所もあるので、現地調査必須です。電車の騒音具合も要チェックでしょうかね。あとは釣りが好きーな方は南海沿線オススメです!南港より水の綺麗な泉南地域へ電車釣行しやすいので、気軽にポイント巡りなどが可能です。更に、住ノ江駅付近なら、なにわ筋の大和川北側に伊勢吉という有名な釣具屋があるので拠点となるでしょう。

以上、住之江区に住んでみた感想でした。